台湾

滷肉飯(ルーローファン)を作ってみた!簡単で本格的な台湾料理滷肉飯の作り方

 こんにちは、げんぼーです!台湾の味が恋しくなってきたので台湾の名物料理である滷肉飯(ルーローファン)を作ってみました!とても簡単にできる割に本場の味にとても近かったので是非試してみてください!今回はその作り方を紹介します!

材料

白米、豚バラ肉、しいたけ、水、醤油、オイスターソース、きび砂糖、にんにく、生姜(チューブでも可)、八角、ごま油、片栗粉

作り方

  1. 白米を準備する
  2. 豚バラ肉としいたけを細かく切る
  3. タレの材料を全て混ぜ合わせる(約3人分) 水400mL、醤油大さじ3、きび砂糖大さじ3、にんにく大さじ1、生姜大さじ1、オイスターソース大さじ2、ごま油少々、八角1つ
  4. 2の材料をフライパンで炒める。塩コショウはお好みで。
  5. 焼け目がついてきたら3のタレを回し入れ、煮詰める。
  6. 味を確認しながらとろみを出すために溶いた片栗粉を入れる。(甘さが足りなかったらみりんを少々)
  7. 白米にタレをかけて完成!温泉卵と一緒に食べてもなお美味しいです!
3の工程です
5の工程です

感想

 本当に台湾で食べるルーローファンと同じくらい美味しくて、特に八角の独特の風味がたまらなく良かったです。(八角の匂いは好みが分かれますが…)

 今回使用したのは豚バラの薄切りですが、ブロックを大きめにカットしても良いと思います(恐らくそちらの方が主流)

温泉卵を入れるととても美味しかったです!

 余談ですが、滷肉飯と魯肉飯と2つの表記があります。元々は滷肉飯の字が正しかったのですが、現在ではどちらの表記も使われているそうです。なのでどちらを使っても大丈夫です!

 台湾にルーローファン屋さんはたくさんあり、それも低価格で堪能できるので自分で作る機会は少ないかもしれませんが、日本にいるとなかなか本場の味を食べることができないので作れたら台湾に行かずとも台湾の味を楽しめることができます!私もこれから様々な台湾料理にチャレンジして行きたいと思います!最後まで読んでくださってありがとうございました!

ABOUT ME
げんぼー
大阪出身の20歳大学生です。大学から中国語の勉強を始め、1年生の夏休みに中国の蘇州へ短期留学をして、台湾の大学へ1年間交換留学をしました。 旅をすることが好きで、台湾本島一周や中国大陸横断ひとり旅なども経験しました。このブログでは、台湾の情報について主に紹介していこうと思います!少しでも読者さまにとって有益な記事を書けるように努めたいと思います!趣味はプロ野球観戦と写真撮影です! インスタグラムでは中国語話者向けに日本語を、日本人向けに中国語を教えるアカウントを始めました!よければそちらもご覧ください! @genbo_japanese HSK6級/TOEIC850点/英検準一級